町の獣医として総合診療をしています。
(一般内科、一般外科、軟部組織外科、整形外科、腫瘍科、循環器科、眼科、皮膚科、歯科など)

犬、猫のみを診察しています。
*現在、ウサギ、ハムスター等の診察はおこなっておりません。

高度医療施設で勤務経験がある獣医師も在籍していますので、重篤症例、緊急時にもできうる限り対応いたします。
一方で専門家の診断・治療が必要と判断した際は、信頼できる医療施設へのご紹介もしております。

当院の特徴

1.歯科:開業以来、動物の歯科治療に力を入れてきました。
今では動物のデンタルケアも普及しましたが、当時は動物歯科の知識技術を得る為に,
アメリカでの研修や歯科研究会の創設などを行い知見を積んできました。

普段の生活で口腔内の観察は難しく、気付いた時には歯周病が進行している事が多いです。
多くの場合は動物たちも老齢となっており、歯科治療の為の麻酔リスクが増加しています。
早期発見とその後のケア、幼い頃からの歯磨き習慣による予防はとても大事になります。

何か動物たちの口腔内、歯について気になることがありましたらご相談ください。
詳しくは歯科診療のページをご覧ください。
歯科診療はここをクリック!


2.腫瘍科・軟部組織外
小動物大学病院の腫瘍科軟部組織外科にて研修を行っています。
動物医療において、高度医療施設での治療は様々な要因で行えないことがあります。
本来は高度医療施設での治療が望ましいが受けられない。
そのような動物たちにも研修で得た経験を活かし、当院で少しでもサポートできればと思います。
何かお困りのことがございましたらいつでもご相談ください。
    

健康診断について

言葉を喋れない動物たちにとって、健康診断による定期的な健康チェックは大きな意味があります。
「もっと早く気付いてあげられたら」…そのような事を1つでも減らしたい!
 いつも笑顔で過ごせるように動物たちの健康管理を行うことは、かかりつけ医の使命の1つだと思っています。

しかし、健康診断の為にお預かりをしてレントゲンや超音波など多くの検査を実施すると動物たちのストレスとなってしまいます。
そこで当院では、健康診断キャンペーンとして春に血液10項目をお得な価格で行います。
採血後は、そのままご家族の皆様と帰宅可能なのでストレスも少なくすみます。

ご興味のある方はスタッフにお問合せください。