体重管理について 2

こんにちは
自粛太りなんて言葉がよく聞かれますが、
ペットも体重が増加傾向な気がしています。

そこで今回は、
「おやつを毎日あげてもいいですか?」
という質問をテーマにしてみます。
まず、このご質問には、
「おやつを毎日あげるのは、
人で例えるとビールを毎日飲んでるようなものです。」
とよく答えています。

ではホントにそうなのか!?
先日、猫にチュールを1日何本あげていいですか?
という質問を受けました。
そこでチュールを例にみてみます。

その猫ちゃんは体重が約3kgでしたので、
一日の必要カロリーは約190㎉です。
今回参考にしたチュールのカロリーは1つ7~9㎉で、
1日4本が目安のようです。
4本あげると1日に必要なカロリーのおよそ15%程になります。

次に、成人の1日に必要なカロリーをざっと2000㎉とします。
(ネットで調べた男性と女性のカロリーを参照に、かなり大まかに設定しています)
缶ビール350mlのカロリーは約140㎉だそうで、
1日の必要カロリーのおよそ7%程となります。

まさかの
「猫でのチュール4本≒人でのビール2缶!?」となりました。 😯
毎日続けたらどんな体形になってしまうか
・・・想像に難くないと思います。

ちょっとぽっちゃりしてる方が可愛かったりしますが、
肥満になりすぎてしまうと様々な病気を起こしやすく、
結果として寿命を縮めてしまいます

可愛いからこそ、メリハリをつけて、
しっかり「休肝日」を設けて
楽しい生活を一緒に送って頂けたらと思います。

*当院の置いてあるスナック系おやつには、
一日の必要カロリーの20%近いものもありました。
おやつの種類によってはもっと高カロリーのものもありそうなので、
いつも与えているおやつを一度見直してみてはいかがでしょうか!
今回の記事はあくまで猫3㎏と人を比較して、
「やっぱり、おやつってカロリーが多いんだな」と
イメージして頂くのを目的にしています。
動物の種類や個体差などによって適正なカロリーや、
食事量、許容されるおやつの量は違ってきますので、
今年こそは体重管理を頑張るぞ!
という方はぜひ診察時にご質問ください。

前の記事

8月の診察予定

次の記事

お盆休み